MR職は転職を間違えると短命?! 成功への道はここから始まる

MR職は転職を間違えると短命?!成功への道はここから始まる

MR職は転職を間違えると短命?! 成功への道はここから始まる

~苦労して積み上げたキャリアをきちんとアピールできますか?~

そろそろ夏の評価も終わり、賞与の恩恵を受けている時期と思いますが、

我々キャリアコンサルタントから、このタイミングでMRの皆様が将来を見据えて今やるべきことをお伝えしたいと思います。

 

なぜなら、最近、転職希望のMRの方々と接していて

「キャリアの自己管理」ができていない方が多いと感じるためです。

 

MRとして転職をする際に、一番のアピールポイントとなるのは「実績」です。

企業によっては、最低過去3年分の実績を提示するよう求められることも多くあります。

しかし、転職のタイミングになって、自分の実績がわからない方が多くいらっしゃいます。

 

今、手元にこれまでの実績データがありますか?

 

例えば、

  • 会社のデータベースに入っているはずだが、2年以上前のデータは削除されていた。
  • 自分のパソコンに保存していたはずだが、クリーニングの際に消去されてしまった。
  • パソコンのバージョンが変わって残っていない。

このようなケースが本当に多いのです。

 

当然ですが、実績データがなければ、その分アピールポイントが減ってしまいます。

同じ実績を出せるMRが2人いた場合に、職務経歴書に正確に実績が書かれているか、いないかによって、合否が決まってしまうのです。

 

 

また、企業によっては、

「全国でTop20の実績があるMRのみ、応募可能。」

など、シビアに実績を応募条件や選考基準とする企業も多く、

売上の数字や達成率が重視されることが非常に多いのです。

 

そのため、「キャリアの自己管理は必須」です。

 

これまで転職経験がない方は、ご自身のキャリアを振り返ってまとめるような機会が

なかなかないと思いますが、

過去に築き上げてきた実績について、一度「キャリアの棚卸」をして、

客観的にご自身のキャリアを振り返ってみてはいかがでしょうか?

 

medimoveからも、手軽にキャリアの棚卸ができるよう、

キャリアシートを準備しましたので、ぜひご活用ください。

 

medimove キャリア棚卸シート

キャリアを自己管理するためのキャリアシートを作成致しました。
ご活用くださいませ。
downloadNowButton

 


medimoveは、MR専門の転職エージェントです。無料コンサルティングをご希望の方は、こちらからお申し込みください。