MRの転職成功率を上げるエージェント活用術

MRの転職成功率を上げるエージェント活用術

転職成功率を上げるエージェント活用術

~人生を変える分かれ道はどこから始まっているのか?~

日本には、現在1,800社という膨大な転職エージェントがあるため、「どの転職エージェントに登録して良いかわからない」という方も多いのではないでしょうか?

以前のブログ「転職のプロが教えるMRのエージェント選び」でもお話しましたが、転職エージェント選びは転職を成功させるための欠かせないポイントです。

 

しかし、さらに踏み込むと、実は「転職の成功は、転職エージェントと上手に付き合うことにある」と言っても過言ではありません。

今回のブログでは、転職を成功させるための転職エージェントとの上手な付き合い方をお伝えします。

 

情報収集の手段として活用する

転職エージェントから情報を収集する」 という意識の方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?

転職エージェントから上手に情報収集することができれば、転職を何倍も有利に進められます。

求人情報は生ものであり、企業側の事情で日々変動するのが通常ですので、厳しいようですが、自分が転職したいと思うタイミングでいつもホットな求人があるとは限りません。

もし数年後に転職を考えているのであれば、積極的に情報収集をしておきましょう。

実際、medimoveに登録しているMRで意識の高い方は、今すぐ転職は考えていないけれども、情報を取っておきたいため、多くの方がこまめにキャリアコンサルタントとコンタクトを取っています。

その結果、あるMRは、ホットな求人が出て来た際にチャンスを掴み、タイミングを逃さず転職することができました。

 

転職エージェントのタイプを把握しておく

転職エージェントには、登録型とサーチ型があります。

そのタイプによって活用の仕方が変わります。

登録型は、大手転職企業のように、サイトから登録すると大量に案件情報が得られるタイプの転職エージェントです。そのため、転職をすぐにしたい場合に案件情報を収集するのに役立ちます。

一方でサーチ型は、求人情報ありきでその求人に合った転職希望者を探すタイプの転職エージェントです。今すぐ転職を考えていない場合でも、関係性を作っておくと、自分に合った求人案件が出たときにコンタクトを取って来てくれます。

 

キャリアコンサルタントとの関係を築いておく

キャリアコンサルタントとの相性も重要なポイントですので、気の合うキャリアコンサルタントを見つけることができれば、定期的にコンタクトを取っておきましょう。

キャリアコンサルタントの印象に残るようにしておくと、非公開求人をエージェントから優先的に連絡してもらえるようになります。

実は転職活動を始める前のこの時点から、転職を成功させられるかどうかの道は始まっているのです。

 

転職エージェントからも選ばれる人になろう!

最後に、転職エージェントからの印象は良いようにしておきましょう。

ホットな求人情報が公開された際、情報を連絡してもらえるようになれれば、一歩進んだところから転職活動が始められます。

転職先の面接官だけではなく、転職エージェントからも選ばれるMRになれれば、転職の成功は目の前です。


medimoveは、MR専門の転職エージェントです。無料コンサルティングをご希望の方は、こちらからお申し込みください。

無料相談-大

 

JobChange
【期間限定】
好評により無料配布中!


初めての転職を成功させる!
MRのための『転職のすゝめ』


実は転職を考えていない時から「あること」 を行っておくと
非常に有利に転職が進められます。

その「あること」とは??

downloadNowButton