転職市場が活発化するこの時期に決定的な差をつけよう!

転職市場が活発化するこの時期に決定的な差をつけよう!

転職市場が活発化するこの時期に決定的な差をつけよう!

~元採用責任者が語るタイミングの見極め方~

1年の中で、企業が中途採用を積極的に行う時期があることを知っていますか? ここ最近、転職を考える人が増加傾向にあるため、中途採用が活発化する時期を把握しておくと、今後の活動計画も立てやすくなることと思います。企業では、4月入社に向けた年明けの採用活動と同様、9月後半から、年末年始時期の入社に向けた採用活動が活発になる傾向があります。

なぜ採用が活発化するのか?

大きな理由は、企業が年度予算を消化するためです。会計期間が1~12月の会社では9月中旬から12月上旬まで、会計期間が4~3月の会社では11月頃から2月にかけて、中途採用が活発化します。各社で来年度の予算策定を行い、新たなプロジェクトが企画されますが、その中で今年度の余った予算を活用して、年度内にプロジェクトに必要な人財の採用を決めてしまう、ということがよく起こります。

医薬品業界の元採用責任者の話によると、採用さえ決まっていれば、入社時期にかかわらず今年度の予算として使えるため、できるだけ年度内に人員を確保しようとするのが、全部門での共通認識だそうです。このような背景から、普段よりも企業側の柔軟性が高まり、採用率が上がるようです。裏を返せば、転職希望者が高望みだと思っていた会社にも、見事転職に成功する可能性が高くなる時期だということです。

今からできることは?

もし少しでも転職を考えているのであれば、今から行動を起こしましょう。新たな情報を得られ、今までと異なる考え方や意識が生まれ、良い方向に進むことも少なくありません。いざ行動と言っても、何から始めればよいかわからない場合は、medimoveのような医薬品業界に特化したエージェントに話を聞いてみるのも、一つの賢い手段です。

特に急いで転職は考えていないという方も、思わぬ異動の辞令が出て、やむを得ず転職という選択を強いられる可能性はゼロではありません。そのためにも、各社の今後の新薬上市や企業動向に関する情報を入手しておきましょう。一歩離れた視点で業界全体を見渡すことができ、いざ転職という時に焦らずに行動を起こせます。

 


medimoveは、MR専門の転職エージェントです。無料コンサルティングをご希望の方は、こちらからお申し込みください。

無料相談-大

 

booklet_sallary_up_clear_background
大好評につき無料配信中!

medimove Booklet
『一流キャリアコンサルタントから見た 年収1000万円を稼ぐMR、稼がないMR』

downloadNowButton