なぜ今転職がこれほど熱いのか?

なぜ今転職がこれほど熱いのか?

なぜ今転職がこれほど熱いのか?

「できればリスクを犯してまで転職をしたくない。」

と誰もが将来の安定性を考えて、一歩を踏み出すことができないものです。

 

ところが、「将来の安定のために転職しない」ことは正しいのかというと、そうでもない現状があります。

今なぜ転職が必要なのでしょうか?

純粋な疑問にお答えしたいと思います。

 

 

【 回答1 】 今のままのキャリアでは通用しなくなる

ここ数年を振り返ってみましょう。

 

・自分の実績が横ばい

・新規開拓ができていない

・新しい顧客との取引が増えていない

 

上記に当てはまる場合は要注意です。そのままのキャリアでは、数年後に通用しなくなる可能性が高く、MRとして生き残っていける力、さらには業界や扱う製品が変わっても問題なく仕事ができる本質的な力をつけておく必要があります。(関連記事参照)

 

今成長できていないのは、あなただけが悪いのではなく、もちろん社内の文化や風潮も影響しています。

当たり前のように力を付けて行ける環境かどうか?です。

そのため、正直なところ、ここ数年で力が伸びていないと感じるのであれば、環境を変えてしまうのがベストなのです。

 

 

【 回答2 】 同じくらいの実力なのに、他社MRの方が給料が良い

MRの仕事は、会社が変わっても仕事内容が大きく変わることはありません。

ですが、実績が同じくらいの他社MRが多くお給料をもらっているという現状は頻繁にあるのです。

 

給料を上げるには、大きく次の3つの方法があります。

・毎年の昇給を待って、地道に上げる。

・役職に就き、大幅に上げる。

・転職を期に、大幅に上げる。

 

あなたがいつも病院ですれ違う他社MRは、転職を繰り返す中で、お給料を上げて来た可能性があります。

実は、転職は大きく給与アップができるチャンスともいえるのです。

転職の度に給与アップを図り、30代でもかなりのお給料をもらっているMRもいます。

今、お給料に不満があるのであれば、転職は早ければ早い方がいいのです。

 

 

【 回答3 】 ストレス過多によりやがて病に

言うまでもなく、適度なストレスはスパイスになりますが、過度の仕事のストレスは病気の原因になります。

患者さんのために頑張るMRが病気になってしまっては、本末転倒です!

 

・今、やりたい仕事ができているか?

・上司との人間関係に、過度なストレスはかかっていないか?

・医師との関係が理不尽で、ストレスが溜まっていないか?

・仕事量が多すぎて、プライベートの時間がなくなっていないか?

 

精神的なダメージを受け続けると、人間誰でもダウンしてしまいます。

自分自身では大丈夫だと思っていても、知らず知らずの内に積もり積もってしまうものです。

あなたにとってベストなスタイルで働ける会社は必ずあります。

 

 

このように、今の会社にとどまる方がリスクである可能性もあるのです。

今すぐ転職は考えられなくても、視野に入れておくことで選択肢が広まります。

まずは情報収集が大切ですので、一度medimoveのキャリアコンサルタントまでご相談ください。

あなたにとって適切なキャリアや、良い転職タイミングも併せてお伝え致します。

 

申し込みはこちら ↓↓↓

無料相談-大

 

 

 

 

 

関連記事

【前編】進化し続けるMRに不可欠な7つの仕事術 」 ~優秀なMRの技を吸収して自分自身を磨け!~

【後編】進化し続けるMRに不可欠な7つの仕事術 」 ~MRの真価は信頼関係で発揮される!~

「今さら知らない」では許されない! MRの営業セオリー 」 ~ここさえ押さえていれば数字は怖くない!~

 

JobChange
【期間限定】
好評により無料配布中!


初めての転職を成功させる!
MRのための『転職のすゝめ』


実は転職を考えていない時から「あること」 を行っておくと
非常に有利に転職が進められます。

その「あること」とは??

downloadNowButton